“androidify”でオイラの分身を作ってみた

NO IMAGE

お絵描きも時に楽しい。

と言っても、絵が上手い下手ってのを気にしない環境であれば…だな。あと、時々で良かったりなんぞ。ともあれ、大人が1人クレヨンで ♪ ぐ~ちゃぐっちゃ ぐ~ちゃぐっちゃ ぐっちゃぐちゃ~ ♪ なんてことは出来なくなったりして。

しかし、最近は似顔絵を作るアプリがあれこれあるな。2014年末の郵便年賀.jpの分もそうだったが、今回は“androidify”なるアプリで似顔絵をば。

androidify…勘の良い方は分かったかと思うが、スマートフォンやタブレットなど、android端末のマスコット「ドロイド君」を基盤にして作成する。

で、作ってみた。

ドロイド君のボディ同様、緑を使わせていただいたが、やっぱり服飾系は無彩色だな。エンジニアブーツは以前持っていたので懐かしさ半分で。また後日綴るが、髪をバッサリ切ったので、長さもそんなには長くなっていない。

しかし元々は”HE HE HE HE…”と照れ笑いしながら動く画なのだが、Twitterでは静止画になってしまうようで、こうして見ると、オードリーの春日俊彰さんみたいになってしまったな。

まぁ、これでオイラって分かる方が凄いわ。

ちなみに名称からも察することが出来る通り、このアプリはGoogle playから入手する。なのでiPhoneユーザーが使えるかどうかは分からないが、Googleアカウントがあれば、PC上でも遊べるかも知れない。

しかし、そこはあくまで「ドロイド君」ベースなので、「似顔絵」と言うにもアレだし、「アバター」と言えるかどうかも謎。それでも、変に個人情報を流したくない方などには重宝するかも知れんなぁ。

PAGE TOP