好きな厚さはどれ? 食パンを買おうと思ったら規格と好みで意見が割れるのよね

好きな厚さはどれ? 食パンを買おうと思ったら規格と好みで意見が割れるのよね

オイラは食パン「6枚切り」派。

4枚だと分厚いし、5枚だと1人なら困らないが、複数で食べるとなれば数に難儀する。そうなると6枚切りが無難だろうな。サンドウィッチを作る時は8枚でも良いけど、そうそう作るものでも無いからなぁ。

形は特にこだわらない。ただ、同じ6枚でも、ヤマザキ「ダブルソフト」は昔から苦手なんだよなぁ。いくら軽くて半分に切りやすいとは言え、あれは通常の4枚切り以上の厚さだもんなぁ。

そんなこんなで、6枚切りの食パンがスーパーなどで特売になると、ありがたかったりする。パン屋さんでも定番中の定番だろうから、比較的買いやすいだろう。

で、今まで居た広島だと、特売になる食パンというのは

5枚、または、6枚

…というのが通例だったように思う。たまに4枚が加わるかな。兎に角、5枚や6枚が重宝しているという土地柄だったのだ。大阪在住の方も同様のことを話していたので、もしかすると西日本で広く当てはまるかも知れない。

しかし、だ。2014年末に引っ越した地では状況が違っていた。ここは東日本。特売になるのは決まって

6枚、または、8枚

…そこに、ごく稀に5枚が加わるかどうかというところで、4枚は選択肢に無いらしい。8枚かぁ…そんなにサンドウィッチを作るご家庭が多いってことかしら?

…ってか、8枚切りが安くなるってことが皆無な地域に居たものでして。以前居た地でも8枚切りが無かった訳では無いが、特売になることも無ければ、物凄く売れると言う感覚も無いという印象だ。

この地では、4枚切りが辿る運命なのかも知れん。

こうしたことを踏まえ、2016年に「好きな食パンの切り方(厚さ)」をTwitterのアンケート機能を使って尋ねてみた。すると「6枚切り」が突出したのだが、他の厚さは均等に票が割れてしまったのだ。

その時の結果を掲載するので、ご参照あれ。

  • 4枚切り 21%(3票)
  • 5枚切り 21%(3票)
  • 6枚切り 37%(5票)
  • 8枚切り 21%(3票)

さて、食パンも種類が増えて、好きな方にとっては「選ぶ楽しみ」も出ていることだろう。現在暮らしている地域は、確かに選択肢も多いが、価格帯の幅も結構なものがある。

中には、特売でなくても100円以下で買える(しかも、お釣りもまあまあ出る)ケースもあり…これって本当に適正価格なのかしら? 好みの枚数(厚さ)以外の着目点も鋭くしたいものだねぇ。