パソコンとスマートフォンに「カスペルスキー」を入れてみた

パソコンとスマートフォンに「カスペルスキー」を入れてみた

2014年の末こと、オイラ引っ越したんだ。

まぁ、色々と変更なり、加入なり、脱退なり、手続きが伴うんだが、その中で結構なウェイトを占める変更の1つが「パソコンのウィルス対策ソフト」だったんだな。

これまでずっと、NTT西日本の「フレッツ光プレミアム」を使っており、そこの付随するセキュリティソフトで手を打っていた。

トレンドマイクロ(Trend Micro)社のものなので、「ウィルスバスター(Virus Buster)」と考えて良いのだろうか。

ところが、引っ越した先にはインターネットが開通している。しかもケーブルテレビだ。そうなると当然ながら「フレッツ光」にする訳に行かず、同時に、ウィルス対策を別に講じなければならなくなった。

で、新たなインターネットで付随するソフトはマカフィー(McAfee)…昔、使ったことはあるが、威力はまぁまぁでも激重だったことで正直嫌気がさしたソフトでもある。

事実、その後に使ったトレンドマイクロ社のものに「何て快適なんだ」と思った次第。手持ちのノートPCへの負担は、そこまで無かっただろう。

しかし、「ウィルスバスター」を新たに買おう…となると、これがやや高いんだな。今頃は複数台や複数年に対応しているとは言え、ちょっと決め手に欠くところでもあった。

で、色々迷ってようやく本題。今回買ったのは「カスペルスキー(Kaspersky)」。5台3年版をダウンロード版にて。カスペルスキーはロシアの商品。

カスペルスキーは以前から「軽い」と言う評判で、他のソフトやアプリなどとの干渉も耳にしたことは無い。性能自体もかなり高いとある。マカフィーでイラつくよりか、こっちが良い。

で、買って早々にダウンロード。ノートPCの方は難なくいった…が、最初だからと言うことで「完全スキャン」をかけると、まぁ時間がかかるかかる。「残り1分未満」と表示が出て3時間以上経過したからなぁ。

結局、4時間以上かけて終了、190万ちょっとのファイルに問題は無かった…ってか、トレンドマイクロのは190万もスキャンしていなかったと記憶。そう考えると、かなり優秀ってことになるのか。

人によっては10時間以上かかった方もあるようで…でも、1度やっておけば、余程のことが無い限り「簡易スキャン」で完結するようになるから、かなり楽になるだろうね。「完全スキャン」は、外出中などにやるのがベスト。

で、今回「5台版」を買った最大の理由は、ZenFone5さんにもウィルス対策をしておきたかったため。これまで”CM Security”と言う無料アプリを入れていたが、広告が鬱陶しかったんだよな。

ならばモバイル端末にも対応するカスペルスキーさんは助かる…と思いきや、アプリがダウンロード出来ない事態に。これは端末の設定で「提供元不明のアプリ」にチェックが入っていなかったため。

一時的にチェックを入れたら、あっさり完了。

その後、こちらも完全スキャンをしてみたが、流石、スマートフォン。7万程度のファイルで3分で完了。PCの4時間が如何に長いか。

どうしても常駐するので、ZenFone5の充電の減りが若干早くなってしまったが、安心には代えられない。尚、Nexus7(2012)については今のところ入れていない。5台3年版なので、今ある端末に万が一があった場合に備えるも良し。

そうなると、やはり良い買い物だったか。

今回は公式オンラインショップの感謝企画で30%オフの8,260円(税込)でお買い上げ…おぉ、よかったよかった…と思いきや、その翌日から他のサイトのバナーで「バナー限定40%オフ」と掲げてきよったわい…。

し、しくじったな、おい。

とは言え、それでもウィルスバスターなり、マカフィーなりと比べても安かったし、性能自体も良かったように思う。まぁ3年後に更新となれば良いんじゃないの?