ご訪問いただいた皆様方へ

更新はいつも気まぐれ。

個人的に「忙しい」という言葉を言い訳や弁解に使うのは好まないが、思うように書けない期間があったのは事実だ。これは過去にも経験したことである。それ故、皆勤賞を狙わないやり方が良いのだろう。

『にゃんこの暮らしの手帖』となってから2019年12月1日で丸5年となったが、この日の更新は無く、節目を祝うとかどうとかというのも無かった。オイラの中では色々思うところはあったのだが。

とは言え、遅れ遅れになっても、綴ろうと思う話は大抵綴ってきている。良からぬ力が働いては困るのだが、何かの縁で辿り着いた皆様に感謝しつつ、息長く続けば良いかとも思ってみたり。何かしらでお役に立てたら光栄である

ブロガー生活も10年を超え、気が付けば古株にもなった。一人称の「オイラ」が定着し、当初のハンドルネーム「にゃんこ」もひと区切りして「宮田翔馬」のみでいくことにした。

ただ、タイトルの『にゃんこの暮らしの手帖』については、当面このままで行こうと思う。これを超えるタイトルが思いつかず、ドメイン名も合わせて、これがベストなんだろうと思う。

そんな訳で、当サイトもウーダラハーダラ進んでいくことになろう。それとなく見守っていただければ何よりだ。間違いなく、取り留めのないものになるかと思われる。

2020年1月13日
管理人: 宮田翔馬


宮田のざっくり更新情報(2020年1月版)

「キャリカレアンバサダー」シリーズ、タイトル変更

以前もお伝えした通り「キャリカレアンバサダー」シリーズのタイトル変更作業が完了した。新たなタイトルは以下の通り。

  • 【〜の伝言】→【〜の終活】
  • 【その名は〜】→カラーセラピストは【〜の色彩心理】、パワーストーンセラピストは【〜と石の世界】
  • 【行け! 〜】→【〜の手相鑑定】
  • 【〜報告】→【〜の行動心理】

※ 「キャリカレアンバサダー」の部分は「〜」で表した。また【〜の思い出】は継続とした。

記事の更新は無くとも、サイドバーは案外動いている

サイドバーのうち「資格のキャリカレ」や「キャリカレアンバサダー事務局」が発信する情報については、記事の更新が無い時でも案外動いているものだ。

情報の締切が案外早いケースが多く、締切を過ぎても残り続けるのは混乱のもとになるためだ。

記事の更新が無くても、サイドバーの情報が動いている限りは、オイラも生きているってことだ。